シャボン玉撮影

加工を簡単にするポイントは、
・黒ホリで撮影
・合成したい背景も割と黒っぽい(黒に近いほど加工が目立ちません)
簡単=時短という意味です。
黒背景の人物+黒が基調の背景だと3分もあれば合成可能ですw

加工ではなくリアルのシャボン玉を使った撮影


3/10以降にAstにてシャボン玉の発生を承ります。
料金 :6分 1000円(2分を3回) その後は(2分を2回)で500円
電動シャボン玉マシンでシャボン玉が連続して発生いたします。
床への養生が必要です(料金は養生費用込みの料金です)

リアルも加工もそれぞれ良い点があります。
リアルの場合は、「写真には気持ちが写ります」ので気持ちの入った写真が撮れる!

加工の場合は、あとで失敗に気付いた時に差し替えが簡単!
シャボン玉が顔などと被る心配がない(被っているシャボン玉だけを簡単に消せるので)